沖縄旅行

f0032712_1151089.jpgf0032712_11512978.jpg高校の同級生4人と後輩、奥様方も一緒に9人で沖縄旅行をした。昔、奄美大島にいた時、2回行ったが35年ぶりである。

経費は、往復航空券とホテル2泊のセット料金で38,500円である。航空券だけでも片道20,000円以上するのでとても安い。
見物は、3日間とも9人乗りジャンボタクシーを利用した。距離制ではなく時間制で5時間で17,000円、9時間で30,000円だから9人で割るととても安い。帰る日もこれを利用した。荷物を持って移動することを考えると安いを通り越す!

墓石程の高さの ひめゆりの塔は辛うじて記憶に残っていた。摩文仁の丘は立派な平和祈念公園に整備されていた。祈念館・資料館は豪華ホテルを思わせるような建物だった。

おきなわワールド文化王国も初めてである。玉泉洞という鍾乳洞はスロベニアのボストイナを見た者には驚かないが国内では規模が大きいものだろう。
エイサーという伝統舞踊は凄い迫力だった。




f0032712_11515780.jpgf0032712_11521450.jpg万座毛の象の鼻の形をした岩は珍しかった。徳之島の犬の丈門を思い出した。
美ら海水族館も初めてであった。こんな大規模な水族館は初めてである。天気も良く美しい沖縄の海が見渡せる。
イルカのショーも楽しかった。

首里城に行く途中に町が見渡せる丘があり、石畳の街並みがあった。なかなかの雰囲気である。
首里城は立派に再建されていた。花に群がる蝶もきれいである。

沖縄にモノレールがあるというのは知らなかった。東京以外では初めてである。
ホテルは国際通りに面したところであり散策したが35年前の面影は全くない。昔のほうが雰囲気があったと思うが懐古趣味だろうか?



f0032712_1252447.jpgお粗末!
インターネットで沖縄舞踊を見せる料理店を調べて予約をしていった「四つ竹」という店。
器は立派である。食材は見ての通り^^グルクンという魚のから揚げである。3,700円余りの値段であるが食材と調理手間にいくらお金をかけたのだろう?
日本人は「目で食べる」という外国人がいたが!それにしても!








f0032712_1313128.jpg沖縄に行ったらビフテキを食べなければいけないと言う法律?があるそうだ^^
35年前に行った時も食べた^^余りの安さにショウウインドーの金額を確かめたことを覚えている。
ニュージーランドの肉だったが美味しかった。ブラックタイガーというエビはサービスしてくれた。
気の置けない友人たちとの楽しい旅行だった。

35年も経過すると初めて訪れる旅行地と変わらない^^

この旅行!全て「福ちゃんツーリスト」がインターネットを駆使して企画したものであり、彼女が添乗員だった。
みんな喜んでいた^^
[PR]
by momodisk | 2011-11-16 11:52 | 国内旅行 | Comments(3)
Commented by rakustyle at 2011-11-20 09:26
リーズナブルな旅行を楽しまれましたね。「福ちゃんツーリスト」良さそうですね、お願いしなくちゃ!。
Commented by りょうまパパ at 2011-11-23 08:20 x
福ちゃんありがとう。またどこか連れていってね。写真交換会楽しみにしています。
Commented by ij0327 at 2011-11-23 18:34
沖縄!!友達からとてもいいところだと聞きました。高校のお友達との旅行というのはもっといいですね。私の高校同級生はどこに住んでいるかな…^^;;;;
<< 娘たちに囲まれて 柿8年 >>