EXPO

f0032712_16374273.jpgf0032712_16382052.jpg7月2日以来、久しぶりのブログの更新!

韓国の麗水で開かれている世界博覧会EXPOを見に行った^^
43年前の大昔! 昭和45年の夏、県職員の採用試験を受けるために東京から帰鹿した時、帰りに父と大阪万博を見に行ったことを思い出す。暑い中、各国のパビリオンに並び珍しいものを沢山見て興奮した。アメリカ館では宇宙船が月面着陸した時の月の石に大勢の人が列を作っていた。
数年前、中部万博を見に行ったが驚くべきものは無かった。情報社会の現代は、各種メディアやインターネットなどで情報があふれているからか?唯一、マンモスの冷凍を見たのを思い出すだけである。
今度の万博も、どこのパビリオンに行けば「どんな珍しい物」が見られると分かっていれば1時間位は並ぶが、それが無ければ列に並ぶ気にはなれない。

f0032712_1744474.jpg列を作っていないパビリオンだけ見て回った。例えば、ウルグアイ、コンゴ、モナコ、カタール等などである。アルゼンチン館では、展示物らしきものは無く、中でアルゼンチン タンゴの歌やダンスをやっていた。
(どの国のパビリオンでもその国の軽食、ワインを飲めるコーナーはあるようだ)

! ! パビリオンよりは、外のパフォーマンスを見ていた方が楽しい^^ しかし、暑い!
お年寄りの皆さんは、風通しの良い建物の陰でお休みである^^(若者も! )

会場には、昼前に着いたが、夕方のバスで釜山へ帰った。半日の万博見学!

話には、オチがある^^
麗水のホテルをインターネットで予約した。ホテルの名前からして中国系資本のホテルだなと思った。それにしても釜山なら兎も角、麗水あたりで珍しい。
出発の二日前、ネットでプリントしたホテルの位置を麗水の地図で確認しようとしたが、どうしても一致しない。おかしいと思い考えたら、このホテル!なんと上海の近くにある麗水のホテルであった^^
急遽、キャンセルして再度、韓国の麗水市内のホテルを探したが何処も空いていない。仕方なく釜山に泊まることにした^^ インターネットにも落とし穴がある!

f0032712_17142152.jpg
博多へ帰る日、チャガルチ市場に土産物買いがてら写真撮りに行った。
ここは、実に活気があり退屈しない。見慣れない風物にあふれている、

f0032712_1719158.jpgf0032712_17195897.jpg
経費
鹿児島~博多の高速バスは、便により片道2,000円からある。博多~釜山のビートルは、片道10,000円以上するが今回は、往復5,000円で乗れた。釜山東横イン2は、初日が3,900円、二日目が3,500円で朝食付きである。

ところでシニア割引!
万博の入場料は、一般30、000ウオンであるが、ネットでシニア割引で10,000ウオン(約800円)で買えた。
シニアは若い人よりお金を持っていないということだろうか?
自分に限って言えば、住居費ゼロ、光熱費ゼロ、太陽光発電入金で、現役時代より余裕があるのだが! それにしてもシニア割引の率は、バランス感覚から異常に大きいと思うが^^
[PR]
by momodisk | 2012-07-28 16:39 | 最近の旅行 | Comments(0)
<< 写真展 裸体画の謎・局部 >>