ミャンマー撮影旅行(その3)

f0032712_1152314.jpgf0032712_1154192.jpgここは、パゴーと言う名前のヤンゴンから北東約70KMにあるパゴー管区の州都である。
マンダレーやバガンと並ぶミャンマーの古都で13世紀にモン族の王都となり下ビルマの中心として栄えたまちである。

シュエモードー・パヤーと言う寺院である。
地震の被害から1954年に再建されたこの仏塔は114メートルの高さで見ごたえがある。豪華絢爛な寺院で日本の寺院とは比較対象ではない^^
大乗仏教と小乗仏教の違いからくるのだろうか?





f0032712_11282184.jpgf0032712_11284074.jpg久しぶりに人力車を見た。前向きに乗る人と、背中合わせに後ろ向きに乗る人の二人を乗せるもので初めて見た。

竹を運んでいる自転車も日本で普通に見るリヤカーとは違う様である。荷台の箱が付いていない。











f0032712_11353368.jpgf0032712_11355248.jpgお坊さんは裸足で歩いている。足の裏は鍛えられているのだろう。
警察、消防の制服を着ている人以外は、町で靴を履いている人はいないと聞いていたが本当だった。
考えてみれば四季の無いところでは、足が冷たくなる時が無いから靴は必要ないのであろう。

赤ちゃんは、美味しそうにオッパイを飲んでいる。お腹がすいていたのだろうか^^
ところで何故オッパイは二つあるのだろう?

^^ ところで皆さん! 鼻、口は一つなのに何故?目と耳は二つあるのか知っていますか?
生殖器は、一つですよね^^ 排泄器も糞、尿、一つですね^^


f0032712_11413062.jpgf0032712_114156100.jpg大人、子供、男、女の関係なく頬にタナカと呼ぶ樹液の汁を塗っている。日焼け止めとは思えないのだが?
グループの中に田中さんと言う人がいて目を丸くしていた。


昔懐かしい三輪車があった! ダイハツ ミゼット???
地金で処分しないのが不思議である。









f0032712_11522465.jpgf0032712_11525147.jpg写真撮影を趣味にする人は、駅や列車が好きである。
それにしても線路は曲がっている!


線路は、子供たちの遊び場でもある^^











f0032712_11573884.jpgf0032712_1158327.jpgこれまで、東南アジアは、インドネシア、マレーシア、ブルネイ、タイ、カンボジア、ベトナム、ラオス、フィリピンと行ったが、どこでも見かける花である。
黄色い花は、藤に似ているが蔓ではない。
















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2013-04-22 11:13 | 最近の旅行 | Comments(0)
<< ミャンマー撮影旅行(最終) ミャンマー撮影旅行(その2) >>