泊り歩き2

大邱(ユンミの家)

f0032712_12181533.jpgf0032712_12183378.jpg順天から大邱(テグ)までは、高速バスで2時間少しかかった。
バスが着く西大邱バスターミナルからからユンミが住む東大邱までは地下鉄に乗った!ここでも英語と日本語をチャンポンに話せるビジネスマンが親切に乗り換えを教えてくれた^^

ユンミの夫ヨンソクは、歯科の開業医でこの日は夜9時まで営業なので子供たちと食事に行った。
料理の名前を忘れた。

長男のミウッ(7歳)と一番下のミンア(4歳)が連弾でピアノを聞かせてくれた。子供たちの成長は早いものである。



f0032712_12292084.jpgf0032712_12312379.jpg翌日は、ユンミ達の友達家族も遊びに来て賑やかな夕食となった。ユンミの手作りの料理である。

子供たちは、ハラボジ、ハラボジと言って懐いてくるのでとても可愛い!特にミンアは、懐いてくる。ワンピースを脱がせてあげたり、着せてあげたり、体を拭いてあげたり育児体験をした^^
ミヨン(5歳)は、本を読むのが好きである。
2月に鹿児島に遊びに来た時もよく読んでいた。ピアノには、興味が無いようである。

友達の娘も一緒に大騒ぎして遊んでいる。





f0032712_1242680.jpgf0032712_12422829.jpg友達は、ヨンソクの病院が委託している税理士事務所に勤めているそうである。

この日は、八公山(パルグンサン)道立公園に遊びに行った。天気が良くてロープウエイからの眺めも最高だった。

帰る前日、ユンミが「お父さん、明日は韓国の祭日でソウル行きの新幹線は、今、予約した方が良いかも」という事でヨンソクがインターネットでチケットを取ってくれた。

昔は、韓国より日本の方が先進国だなと思っていたが、近年は、韓国の方が先進国だなと思える現象がよく見られる。大邱の駅で乗るとき改札口は無かった。親子5人ホームまで入って見送ってくれた。ソウルの駅で降りるときも改札口は無かった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2013-06-15 12:22 | 最近の旅行 | Comments(0)
<< 泊り歩き3 泊まり歩き1 >>