桜島100年

f0032712_14512926.jpgf0032712_14515939.jpg大正3年(1914)1月12日桜島が大噴火して来年1月で100年になることから各所で催し物をしている。
(この噴火で島が大隅半島とつながった)

25日、NPO法人桜島ミュージアムが桜島・錦江湾ジオパークモデルツアー「新島上陸ツアー」をやっていたので参加した。船に5時間も乗せて貰ってナント!無料である^^

新島では、波が高く上陸はできなかった!残念
しかし、直径20KM余りの姶良カルデラで若尊海底火山のガス噴出で海面に「たぎり」と呼ばれる泡が噴き出すのは見ることが出来た。船の中では、大正噴火、火山やカルデラなどの講座があってよく理解できた。





f0032712_1553425.jpgf0032712_157856.jpg湾奥の海上から桜島を眺めるのは初めてだった。陸からの眺めと違って趣があり位置によって桜島の形が変化するのが面白い。
大隅半島との接点の裏側から(福山側)昭和火口の噴火も見ることが出来た。

29日、昨日は上野原縄文の森でやっている「巨大噴火と共に生きた人々」の特別展を見に行った。
そして今日は、黎明館に「歴史の中の桜島」、博物館に「桜島火山・100年の軌跡」の特別展を見に行った。
勉強になる? 暇つぶしに最高^^
[PR]
by momodisk | 2013-08-30 14:53 | その他もろもろ | Comments(1)
Commented by ij0327 at 2013-09-03 21:01
日常が勉強ですね!
<< 暇つぶし 花火大会 >>