映画  大統領執事の涙

f0032712_11575214.jpg久しぶりに映画を堪能した気分だった。
ホワイトハウスで7人の大統領に仕えた黒人執事と揺れ動くアメリカ。その時代に翻弄される家族の物語を実話をベースに描いた感動のヒューマン スペクタクル作品・・・・案内文より

人種差別、公民権運動、迫害!ザッとは知っていたつもりだった。しかしケネディ大統領暗殺の頃からは、もうそんなものは昔話位に思っていた。
22歳の頃、米軍の立川基地内にあるアメリカの設計事務所で働いていた頃も人種差別のようなものは感じなかった!だから今度の映画はショックだった。
執事セシル ゲインズを演じたアカデミー賞主演男優賞を受賞した名優フォレスト・ウイテカ他、出演者は皆、素晴らしい演技をしていた。

3月いっぱい有効の株主映画ご招待券が、まだ11枚あります。見たい方は連絡を^^
[PR]
by momodisk | 2014-03-13 11:57 | その他もろもろ | Comments(1)
Commented by りんばぁ at 2014-03-16 21:17 x
この映画は最後まで観ましたか。鶴の湯フォトギャラリーの作品が衣替えをしましたね。
<< 春が来たけど!! 額縁効果、 仮縁? >>