上高地

f0032712_16153747.jpgf0032712_1616039.jpg


今回の旅行、立山黒部アルペンルート! 昔から行きたいと思っていた所である。

このツアーには、上高地が付いているから最高である。学生時代、穂高岳や槍ヶ岳に登ったので上高地は、46年ぶり3回目である。

しかし、登山が目的で上高地は通り道に過ぎなかった。だから梓川などを散策するのは初めてである。

因みにこの旅行の費用は、鹿児島~羽田往復の航空券にホテルが1泊ついて27,000円(早めに申し込んでホテル追加料金なしなら23,000円)。 東京発1泊2日のこのツアーが23,000円、 後泊の東横インが8,000円(週末で無かったらせいぜい6,000円)であった。



f0032712_163131.jpgf0032712_16314373.jpg


大正池でバスを降り、梓川沿いに河童橋まで雪道の林の中を歩く。

懐かしい山々が見える。焼岳、前穂高岳、奥穂岳等が見える。槍ヶ岳は角度が違い見えないのが残念である。昔、河童橋から徳沢を経て横尾橋から涸沢に登りキャンプをしたが良く見えて懐かしかった。

大正池から田代橋まで40分、ここからウエストン碑を経由して河童橋まで25分だが雪道で歩きにくく写真を撮りながらだから1時間半くらい歩いた。

林の中の池や枯草、倒木それに小鳥の鳴き声!風情がある^^






f0032712_1657951.jpgf0032712_16572760.jpg


遠くに見える涸沢を見るとここをベースキャンプにして穂高岳に登ったり、槍ヶ岳に登ったことを思い出し又登りたくなったが、残念!67歳!体力がない(涙)

それにしても80歳でエベレストに登った三浦雄一郎は凄い! ? ? しかし ? ? ? 

(下山は、登山開始位置よりはるかに上の高度でヘリコプターに乗って下界に降りた。これも登山成功?
エヴェレストには、白骨がそこら中で見られるそうである)

川の傍で土を掘り餌を探している野生の猿がいた。去年の果実の枯れたものを探しているのだろう。動物園の猿とは毛色が違う!

食べ物の心配のない動物園の猿とどちらが幸せなのだろう?
さて!あなたは! どちらが幸せ ?  そして高齢だったら? ^^ (笑)

この後、3時にここを発ち白馬温泉に向かった。3時間のバスの旅である。

この日!腰痛はゼロでは無かったが殆んど気にならなかった (嬉)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2014-05-02 16:19 | 国内旅行 | Comments(0)
<< 熱気球 東京 上野 >>