流鏑馬

f0032712_1345219.jpgf0032712_13453725.jpg朝、犬の散歩の時、照国神社の神主をされていた近所の人が車に台を積んでいるのを見かけた。
「何ですかそれは?」と聞いたら、「流鏑馬の馬の鞍を載せるものです」と答えられた。今日、川辺の馬事公苑に練習に行くとの事で見物に行くことにした。
ナント!軽トラの荷台に台をのせて弓矢の練習をしていた。ここには流鏑馬ができる馬がいなくて仕方なくこれで済ませているとの事だった。弓矢の音が大きく馬が怖がるそうである。
この後、馬に乗り乗馬の練習をする。別々の練習である。
流鏑馬は、至近距離で矢を放つので外すことは無いそうだ^^
土曜日、滋賀県の近江八幡宮で流鏑馬をするとの事だった。


f0032712_13583545.jpg
f0032712_13585235.jpg馬事公園には、人懐こい犬と猫も飼われていた^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
流鏑馬!
何も捕まらずに動く馬にまたがり矢をつがえるなど凄い!
私と同じ年齢とは!















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2014-10-31 13:49 | その他もろもろ | Comments(0)
<< バルト三国とポーランド(その1) 赤そば??? >>