映画 この世界の片隅に

f0032712_12104247.jpg
今、評判の映画「この世界の片隅に」! 久しぶりに映画を見に行った。
第2次世界大戦終了の翌年に生まれた自分は戦争中のことは知らない。
話では聞かされたが実態は知らない。

広島の呉が舞台だった。大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと
彼女を取り巻く人々の日常を描いたものだった。

映画は俳優の演技力で喜怒哀楽を描くものだが、この映画はアニメーション(漫画映画)だった。
漫画で喜怒哀楽をどんなに描けるのだろうかと興味半分で見ていた。

涙が出る。後から後から出てくる。 何年ぶりに泣いただろうか?
戦争の悲惨さがいくらか理解できた。

     ・・・・
     ・・・
     ・・
     ・
[PR]
by momodisk | 2017-01-09 12:10 | その他もろもろ | Comments(0)
<< 春が来た ♪ ♪ 花いっぱい >>