野間池

鶴の湯会のメンバー、男女11人で野間池に行った。
薩摩半島の最西端、笠沙町にある。港の入り口が狭く円形になっているので、海なのに「池」と言う名前になっている。
f0032712_1028765.jpg数年前、「笠沙恵比寿」と言う名のホテルが建てられた。地域起こしの施設でもあり博物館や海で楽しむ仕掛けもある。丘に登ると港や周囲の海がきれいに見える。野間岳も見慣れない角度で見える。



f0032712_10332345.jpg夕陽がとても美しい。
ホテルの食事は海鮮料理でとても美味しかった。刺身も最高。
ホテルの最大の欠陥は、客室の窓が開かないことである。潮風を感じる事が出来ない。


f0032712_10352233.jpg早朝、定置網の網上げのツアーに参加した。料金は、一人2.500円である。
少し、雨がぱらついていたが網場に着く頃は止んだ。
網には、イルカが4頭入っていた。漁師さんが海に入り逃がしてやった。


f0032712_10463014.jpg太刀魚、鯛、鰹などいろいろな種類の魚が入っていたがイルカのせいか漁獲量は少ない。毎回、こんな少ない漁獲量では漁師さんは食べていけないだろうと思った。




f0032712_1052548.jpg港に見かけない鳥がいたので図鑑で調べたら「カツオドリ」だった。
網場には、沢山のカツオドリが飛んでいた。数羽の? ?カモメもいた。(カモメという名の鳥はいない)
初めて定置網ツアー。とても気持ちが良かった。
[PR]
by momodisk | 2006-11-26 22:28 | Comments(4)
Commented by 櫻子 at 2006-11-27 20:53 x
羨ましいなァ~!鳥の写真いいねェ♪
Commented by salty sugar at 2006-11-28 19:14 x
カモメってそうなんですか!単独ではなくユリカモメ、トウゾクカモメってのが種類としてあるんですね、さすが野鳥の会、勉強になりました。私もこのカツオドリとオオグンカンドリ、メグロなんかを小笠原で良く見ましたよ!
Commented by momodisk at 2006-11-28 20:42
コメントありがとうございます。
他に、カラスもそうです。「カラス」と言う名の鳥はいません。普通は、「ハシボソガラス」、「ハシブトガラス」ですが、冬は「ミヤマガラス」その他のカラスが渡ってきます。
Commented by 櫻子 at 2006-12-05 00:56 x
えっ!カラスも渡り鳥なの??
<< カナダの娘達 御池のカヌー&湯治温泉 >>