<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お祝いのちらし寿司

f0032712_11471738.jpg友人二人が昨年の自分に引き続き定年退職をすることになり、我が家で両夫妻を招き「卒業祝い」をすることにした。
先日、料理教室で習った復習を兼ねてお祝いの「ちらし寿司」を作ることにした。和えものは「菜の花のおろし和え」、吸い物は「ハマグリの潮汁」にした。美味しいと言われれば、正直言ってうれしいものである。確かに教室で作って食べた時、自分でも美味しいと思った。トッピングは、グリーンピース、錦糸卵、うなぎ、海老である。好きなだけ取って貰えるよう大皿に盛り付けた。
カミさんは、韓国料理の「サムゲタン」、「アラカブのから揚げ」等いろいろ作った。調理に3時間少し立ち続けていたので足が疲れたが馴れない仕事でも遣り甲斐を感じる。
昨年、彼らからお祝いに花束をいただいたが、お返しに「花よりダンゴ」で焼酎をプレゼントした。
とても楽しい一夜だった。彼らにも我が家のマッサージ チェアは好評である。いつもながら老若男女リラックスして貰い、買ってよかったと実感している。
[PR]
by momodisk | 2008-03-31 11:49 | Comments(5)

福岡・熊本旅行

f0032712_115738.jpg鶴の湯会の春の旅行で福岡・熊本方面へ出かけた。8人乗りのマイカーで運転を交代しながら行くのでとても楽である。太宰府神宮に参拝した後、300メートル位離れた所にある九州国立博物館に行った。
2005年10月に開館したここは、「日本文化の形成をアジア史的観点から捉える」というコンセプトで作られたものである。規模が大きく、歴史や美術に造詣の深い格調高い人には素晴らしい施設であろうと思うことであった。ガサツな性格の私にも1時間半くらいは退屈せずに見て回れる。
この後、いつも飛行機の中から見ていたので行きたい所だった海の中道公園に行くことにした。高架の高速道路をはじめて運転したが高所恐怖症の自分は緊張する。
熊本へ帰り、夕食は街の中心地にある日本料理店に行った。熊本に住む友人の娘婿が働いているところである。定年退職後、初めて懐石料理と言うものを食べた。


f0032712_11574139.jpg泊りは、全国の私の定宿としている「東横イン」である。シングル5,300円、ツイン8,000円で朝食サービスが付いている。インターネットでいろいろ調べても結局ここに落ち着く。
翌日は、天草に牡蠣を食べさせてくれる店があるとのことで2時間かけてわざわざ行くことにした。天草5橋をわたり天気が良ければ最高の景色を見られるところだが生憎の雨で残念である。日頃の心掛けが悪いものが同行しているようである。
帰りは、熊本に引き返し高速道路で帰るつもりだったが、天草を走っているうちに各地から水俣などに行くフェリーがあることに気づいたが時間や場所が分からない。
目的の店は、本渡港のすぐ手前で天草市有明町にある「天海」という店であった。



f0032712_11581511.jpg大きなカキ、緋扇貝、サザエ等を炭火で焼いて食べる。こんな美味しいものを食べるのにビール無しは酷である。だから午前中に運転して午後は交代するのである *^^*。私のこの作戦は、皆に既に読まれているが車が私のものだから友人たちは如何ともし難い。
店の人に帰りのフェリー出港地や時間が分かるかと尋ねてみたら、ナント!すぐインターネットで調べますとの返事だった。そして、すぐプリントして持ってきてくれた。こういう対応があるとは思いもしなかったので驚き、嬉しかった。後ろの一番背の高い人がその人である。おススメの店である。
(天海の電話番号・FAX 0969-52-0045)


f0032712_11584534.jpg
結局、熊本からの友人は、本渡港のバスターミナルからバスで帰ってもらうことにして貰い、鹿児島組は、牛深まで下り、長島の蔵の元港までフェリーで渡ることにした。
途中、有名な大江天主堂に立ち寄った。私たち夫婦は10年ぶり3度目だが初めての者もいる。島原の乱の頃、隠れキリシタンとして信仰を守り続けていた大江天主堂は丘の上に建つロマネスク様式の白亜の堂が美しい天主堂である。
けなしたり、褒めたり,からかったり気の置けない友人たちとの旅行は本当に楽しい *^^*。
運転をしない大昔の娘さん達は、後部座席ではしゃぎ過ぎで五月蝿い *^^*。
いつもの事であるが、美味しい、珍しい店を探したり、これらの旅の企画を献身的にしてくれる我々の幹事「脱走兵・竜馬」パパに感謝している。
[PR]
by momodisk | 2008-03-24 11:58 | Comments(4)

新しいデジカメ

f0032712_1311166.jpgインドネシアのジャングルで野鳥を撮るために望遠のデジカメを買った。810万画素で18倍、300万画素に落とせば27倍になる。テレコンバーター1.7倍を付ければもっと倍率が高くなる。デジタル一眼レフと比べれば小さくて軽い。付け替えの望遠レンズを持ち歩かないので機動力抜群である。
このカメラ、ヤフーショッピングで38,500円、価格ドットコムで34,680円で売っていた。
新宿のヨドバシカメラでは40,800円で売っていたがポイントが13%つくので35,500円になる。


f0032712_13113164.jpgかねてから買物は全て店頭で見て、ネットショピングと比較して大して変わらない時は地元で買うことにしている。
ヤマダ電気に行ってみたらナント44,800円で売っており、ポイント10%がつくので40,000円になる。話にならないなと思いながら見ていたら店員が話しかけてきたので、先の話をしたところ「一寸待って下さい」と奥に行き、出てきてから「ポイントを27%にします」と言ってきた。これで32,700円の最安値になるので買い求めた。結局、地元が安かったが「他店より必ず安く売る」を売り文句にしている店は流石である。交渉は論理的にするものだと感じた。
早速、部屋の窓から隣家の木に止まっているメジロを撮ってみた。
[PR]
by momodisk | 2008-03-18 13:11 | Comments(2)

今週の話題 4話

f0032712_12402246.jpg1、 モモの散歩で近所の家に黄色のきれいな花が咲いているのを見かける。よく見ると一輪の花が房のように粒が集まっており葡萄のようである。何と言う名前の木だろうと思っていたら、先日、ちょうど家の人が帰って来たところで尋ねたら「ミモザ」ですと教えてくれた。聞いたことのある名前だったので広辞苑で調べたら「アカシア」とも言うそうである。
♪ アカシヤの雨に打たれて このまま・・・♪ 昔、そんな歌が流行った時代を思い出した。

2、 確定申告を e-TAXでやろうと思い、市役所に住民基本カードを作りに行ったら窓口の横に新聞の投書のコピーが貼ってあった。e-TAXをしようとした人のもので税務署の人の手伝いも貰いながらやってみたがエラー続出で結局断念したというものだった。
「そんなものかな?」と思いやってみたが断念も「さもありなん」と思うことであった。手順に従いソフトをインストールをするがすんなり行かない。試行錯誤を繰り返しやっとの思いですることができた。次に申告のためのデータ入力であるがこれもすんなりいかない。カミさんと二人で慎重に手順を確認しながら、かつ試行錯誤を繰り返しながらやっとの思いですることができた。パソコンのかなりの経験者で試行錯誤が出来る人でなければ使えない代物である。ソフトも手順書(説明書)も一般の人のレベルでは配慮不足である。国税庁の来年の目標(パソコンが出来る人の)50%は難しいであろう。


f0032712_12405363.jpg3、 去年の今頃、妹の長男が東京から遊びに来た。彼はノックアウト(KO)大学を卒業し、就職浪人をしていると聞いていた。実は、大学浪人をしていて某大学の医学部に合格したので報告に来たのであった。前の浪人もあったのでナント28歳での入学である。
先週、浪人をしている彼の弟が遊びに来た。某大学の医学部に合格したので報告に来たのであった。高校の時1年アメリカに留学し、卒業後、進路変更もあり結果的に3浪したのでナント22歳での入学である。本人曰く、「人が卒業する時」での入学である。2年連続の祝い事ではある。
知覧の武家屋敷に連れて行き、帰りに指宿で生埋め体験をさせてあげた。3日間、あちこちの温泉に入れてあげたら気持ちが良くて「腑抜けになりそう」と言っていた。

4、インターネットで格安海外ホテルのオクトパスでバリ島のホテルを探していると、しっかりしたホテルなのに料金がかなり安くてむしろ不安を感じる。
「地球の歩き方」の本で同じホテルのHPにアクセスして料金を確認してみると、それなりの金額で出ているので安心した。インターネットで申し込んだ方が安くて、便利で、安心である。
[PR]
by momodisk | 2008-03-16 12:40 | Comments(2)

日本のアッパ(父ちゃん)

f0032712_21294371.jpg友人の娘スージンちゃんが来年、日本の大学に入学するため今年1月から東京で暮らし始めた。彼女が小学3年生以来の時の付き合いで、私は彼女にとって日本のアッパ(父ちゃん)となっている。
・・・・電話やメールでいろいろ相談事がやってくる。当然、十分な日本語ではないので良く意味が分からないこともあり心配であった。カミさんとも相談し会いに行って顔を合わせて話を聞くことにした。

親の収入と自分が受ける仕送りの金額、志望校と自分の実力とのレベル差、大学の選択と就職との関係、これに対する人生観、外国での生活対応力、実生活の状況など二日間タップリ話をした。
写真の葛西臨海公園の水族園(館ではない)では昼飯の後、二時間余り日本語学校の試験問題の解答チェックをしてあげた



f0032712_22145223.jpg初日、新宿のデパートのレストラン、二日目、大久保の居酒屋チェーン店など二晩、晩酌の相手をして貰いながら沢山の会話をすることができた。結論は、彼女は親からしっかり躾を受け、いろいろな事に年齢相応以上にしっかりした考えを持っていることが分かった
葛西臨海公園から帰り、原宿の明治神宮や表参道を散策した。10数年ぶりに歩く町の風景は変わっているところもあるし、そのままで懐かしいところもある。
高校卒業から6年間住んだ東京である。3日目の帰る日にモノレールに乗る前、半日、時間があったので一人、旧芝離宮恩賜公園、竹芝ふ頭、浜離宮恩賜公園などを散策した。
高層ビルの谷間にある庭園の空間、そこに咲いている桃の花、池の鳥たち。ポカポカ陽気で気持ちが良い。コンビニで缶ビールとサンドイッチを買い求めのんびりと過ごした。


f0032712_2239528.jpg

[PR]
by momodisk | 2008-03-10 21:29 | Comments(4)