<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

竹島・独島

f0032712_1249199.jpg学習指導要領で竹島が日本の領土である事を示した事で、ソウルの日本大使館にデモ隊が押しかけ卵や餅を投げつけた事が報道された。逆の場合、韓国側が独島は韓国の領土だと主張した場合、東京の韓国大使館に日本人が同じような事をするだろうか?その後、鹿児島県と全羅北道との間でも公共・民間団体との交流が先方から交流中断の連絡が相次いでいる。逆の場合、鹿児島県側は交流中止を言うものだろうか?

この2月、我が家に3週間ホームステイしたフンが両親、妹と遊びに来た。
唐船峡、砂蒸しとお決まりのコースを案内した。歌手の天道よしみが歌う
♪海が割れるのよ・・・と歌う韓国の珍島が指宿にもあるよと魚見岳に連れて行った。丁度、知林ガ島が本土と繋がっていた。


f0032712_12492932.jpg韓国の人達は、日本に来て山に大きな木が沢山あることに驚くがフンのお父さんも同じだった。韓国の国土は、岩で出来ており山には僅かの表土に生えた小さな木ばかりである。見慣れない風景に喜んでいた。
国により文化、習慣が異なり人によっても異なるので時々、面食らう事がある。夕食のときビールの後に焼酎を頼んだら、コップを見て「全部飲むのですか?」と質問された。飲むから注文したのであるから質問の趣旨がわからない。
韓国は、日本と違い晩酌の習慣は無い。韓国の店でビールの後に焼酎を注文したら「大丈夫ですか?」と驚かれた事を思い出した。韓国ではどちらか一方を飲むようである。


f0032712_12495215.jpg城山展望台で猫が人を怖がらず水を飲んでいるのに彼らは驚いていた。確かに人間を睨み付けながら飲んでいた。
12月にマイレージの無料航空券で韓国に行くよと言ったら是非遊びに来てくださいと指切りげんまんを求めてきた。指切りをしながら親指のはらをくっつける韓国式指きりげんまんである。親指の腹を付けるのは印鑑の意味である。
新幹線で熊本、博多に行き高速船で釜山に渡り、釜山から車で4時間で帰り着く旅の見送りをした。
[PR]
by momodisk | 2008-07-23 12:55 | Comments(2)

暑い! 梅干によせて

f0032712_1513104.jpg窓から外をを覗いたら道路向かいの奥様が梅干を干していた。早速、彼女に携帯メールをした(彼女はチョー陽気な性格である)
(題)ブログ、(本文)ブログに載せようかな!梅干ばあさんが梅干を作っているって。/ 直ぐに返信があった。(本文)梅干が腐るからダメ!梅干のW掲載になってしまいます。/ 
又、彼女にメールした。/(題)点滴 (本文)さっき、現役梅干が元梅干(91歳)を病院に連れて行きました。/ 返信があり(本文)ハハハ^^なんて事を!婆ちゃん夏バテ?いたわって上げてね。/ 

又、またメールした/ (題)お迎え(本文)誰にでも間違いなく来るのだけど、なかなか来ないのもきつそうに見える。/ 返信があり(本文)バカ者!でも誰しも必ず訪れる事なんだよね!アー不老長寿よ。/

暑い夏の日(この日、暦では「大暑」と言うらしい)、暇人の格調高くない暇つぶしだった。この暑さ、婆ちゃん本人も生きるのがツライと言っている。骨皮 筋衛門(ほねかわ すじえもん)の腕の点滴の注射跡が痛々しい。
ところで、「梅干爺さん(爺い)」は聞いたことが無いのだが何故だろう?
[PR]
by momodisk | 2008-07-22 15:13 | Comments(2)

数を数えるももちゃん

f0032712_17242395.jpg我が家のももちゃんは、毎日、お隣の82歳のおばあちゃんと数を数えて遊んでいる。
「ひとーつ」と言えばワンと吠え、「みっつ」と言えば3回吠えるのである。もう8年間もやっているが「むっつ」までしか出来ない。それに目の前のおやつとセットでなければダメである。でも毎日、毎日、彼女達は普通に会話をして楽しんでいる。見ているほうも癒される。
「タネ明かし」
「いつつ」と言って5回吠えたところで、「あー上手、上手」とおばあちゃんが拍手をするので吠えるのを止めるだけのことである。こんな事なら最初から「2たす2はいくつ?」と尋ねるようにすれば良かったと思うことである。答えが6以下の加減乗除の計算が出来る犬と言う事でテレビに出られたかも知れない。
[PR]
by momodisk | 2008-07-16 17:30 | Comments(3)