<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

徒然なるままに

徒然1(胸骨圧迫)
地域における安全の確保のため、自主的な防犯、防災などの活動を推進していくリーダーとなる人達のための講習(鹿児島市安心安全アカデミー)を受けることにした。
どうせ1日出かけるならと基礎編の防犯・事故防止コースと防災コースの二つをそれぞれ8回受けることにした。受講者の半分以上は私と同じく町内会長さん達だった。
第一回目は、「応急手当講習1」 ~あなたは人を助ける勇気と知識がありますか~ であった。
AED(自動体外式除細動器)は、止まった心臓を動かすものだと思っていたが違った。細動(けいれん)を除く、即ち心臓の動きを止めるものであった。
心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸の組み合わせ)の胸骨圧迫(心臓マッサージ)も止まった心臓を動かすものだと思っていたが違った。心臓が止まり体中に血液が送られなくなり無酸素で脳細胞が死ぬことを防ぐために胸骨圧迫で(1分間に100回程度押す)強制的に全身に血液を送ることだった。胸骨が折れるくらいの力で押さなければ血液が送られないこともわかった。脳細胞を助けるためには胸骨骨折は問題ないのである。こんなのを心臓マッサージと言うのだろうか ??
AEDが大切ではなく胸骨圧迫がいかに大事かがよく理解できた。目からうろこが落ちる?この日の講習はショッキングだった。

徒然2(天気予報)
雨が降らない! この1カ月間は、雨量6ミリで例年の3%だとTV放送があった。
鹿児島県民全員が? ^^! 雨を望んでいる。
TVの天気予報で「明日もよく晴れるでしょう」という言葉が一瞬耳触りに感じた。
「明日も雨は期待できません」なら 「そうか!残念だな!」とスンナリ耳に入ったのだろうと思うことであった。
考えてみれば、よい天気! 悪い天気! というように、晴れるのは良いこと、雨が降るのは悪いこと、として世の中は出来ているのである。
この年になって初めてこんな単純なことに気付いた *^^* お粗末!
「天気が良くてよかった」を韓国語では「天気が良くて多幸だ」と表現する。 날씨가 좋아서 다행이다
[PR]
by momodisk | 2009-09-30 10:32 | Comments(2)

牧場

f0032712_910261.jpg日置市の国際交流員が開いている韓国語教室のメンバーのバーベキューに飛び入り参加させてもらった。
場所は、日吉の鳩野牧場だった。乳牛30頭ほどを飼っている酪農家でありポニー、山羊、ガチョウ、等の動物もいる。アメリカの国旗が飾られカントリーウエスタンが聞こえてくる非日常の場所だった。
大きな木に櫓が組まれブランコ、ハンモックもかかっている。櫓からは東シナ海に沈む夕日が見える。






f0032712_9223889.jpgf0032712_923767.jpg











息子さん夫婦が飼っているワンちゃん達が出迎えてくれた。グレートデーンのベッキーちゃんは立ち上がれば1、6メートルはあるだろう。体重も60KGを超すそうである。とても人懐こい犬である。
ミックスのシロちゃんは眉毛があり驚いた。それに6カ月のあかちゃんも可愛く人懐こい。
ベッキーは、大きな口でシロの首を咬むが甘咬だからシロはキャンとも言わない。
ベッキーとシロと子ヤギがじゃれあって走り回っている。遠くで子ヤギのお母さんが立ち上がって心配そうに見ている。
赤ちゃんを抱いているご婦人は、今日明日にも初孫が生まれる予定の人である。
ゆったりとした時間が流れる。

f0032712_9351878.jpgf0032712_935526.jpg











鹿児島は、。この3カ月もう長い間雨が降らない。たまに夕立があるくらいで乾燥しきっている。
(雨の代わりに毎日のように桜島の灰が降り気が滅入る)
25人位の大勢でバ-ベキューが始まった。30分位経っただろうか?雨が降り始め土砂降りになった。
皆、小屋に避難した。鳩野さんが土砂降りの中、バーベキューのコンロを運んでくれて再開し楽しく盛り上がった。気持ちがうれしかった
(この30分位の雨の後、鹿児島市では豪灰が降った。(逆なら灰が流れるのに)
よりによっての雨! 北海道旅行の時と同様、日ごろの行いの悪い人がいたのだろう ^^!
[PR]
by momodisk | 2009-09-28 09:10 | Comments(3)

車中泊IN栗野岳^^

f0032712_10344176.jpgf0032712_10362315.jpg













RAKUさんに誘われて栗野岳に車中泊のキャンプに行った。
丁度、霧島アートの森で「蜷川実花展」をやっており最終日だったので鑑賞に行った。門から玄関に続く道には、「こぶし」が植えられているが今、実をつけていた。珍しい形状の実である。
写真コンテストで見るような写真ではなく、こんな撮影があるのかと驚いた。最終日でもあり大勢の客で賑わっていた。

f0032712_10505232.jpgf0032712_10511394.jpg













空は秋の雲である。標高が高いのでとても涼しい。寝る前は17度で寒かった。
RAKUさんの車は、車中泊用にいろいろ手が加えられている。シンク、テレビ、換気扇、照明、しっかりしたベッドが付いている。私の荒かろう早かろうの作業と違い、こだわりの性格をよく表している。

f0032712_1103354.jpg昨日、入ったコスモス温泉の近くの田んぼに彼岸花が咲いていた。早期米かイネは刈られている。
ここの温泉はお湯がとてもきれいで気持ちが良かった。浴槽は御影石で貼られている。
温泉から上がり屋外で秋の風に吹かれながら飲むビールは最高に美味しい。
早朝の牧場の散歩で鹿を見かけたり、帰りには大霧地熱発電所を見学したり楽しく過ごした。
[PR]
by momodisk | 2009-09-25 10:35 | Comments(5)

絵にならない

f0032712_10594572.jpgf0032712_1102279.jpg













高齢者中央大学の絵画教室は楽しい。今回は、モデルさんを前に人物画を描くことで初めての体験である。
何の疑問も持たず全身を描いてみたが、どう見ても「絵にならない」。(一番下、右から2枚目)
いろいろな状況で「サマにならない」ことを「絵にならない」と表現するが、まさに絵になっていない。
終わってから25人全員が絵を見せあい「合評」をした。自分を含め5人ほどが絵になっていない。デッサン力が未熟なのだろうかと思ったが?
帰りに本屋に立ち寄り「やさしい人物画の描き方」という本を買った。ステップ式に学ぶということで、
ステップ1 顔だけを描く・・・モデルの顔を立体的のとらえ紙の上に表現。顔のつくりを知る・・・
ステップ2 バストサイズを描く・・・顔から首、肩、胸、腕への自然な流れを意識する・・・
ステップ3 全身を描く・・・頭からつま先までのバランスを意識してモデルの印象を表現・・・
とあった。
絵にならないはずである。何も分かっていない *^^*
[PR]
by momodisk | 2009-09-23 11:00 | Comments(2)

手すり

f0032712_10312519.jpgお隣の一人暮らしのおばあちゃんが(83歳)階段に手すりがほしいと言っていた。階段をみると段差が高く危ないので段数を増やし段差を低くすることが先決だと提案し、業者を紹介してあげた。
手すりは自分で作ることにした。電気ドライバーは持っていたが、以前から無段変速の振動ドリルが欲しかった。これを機に買い求め、使ってみると面白いようにコンクリートに穴が開けられる。
我が家とお隣とは階段を上り下りして道路から行き来していたが直接いけるようにすることにした。境界フエンスを切断するためにグラインダーを使おうとしたら故障していたので新しく買い求めた。これらの消費活動も何かの「巡り」だろう。
感謝され嬉しかった。英語では「どういたしまして」をMY PLEASURE(私の喜び)とも表現する。

More 義務と好意
[PR]
by momodisk | 2009-09-19 10:31 | Comments(0)

我が家にピアノがやって来た *~~*

f0032712_12183778.jpg18年前にYAMAHAのCLAVINOVAを買い教室に通った。ピアノと違いいろいろな楽器の音色で弾けたり、リズムを入れたり、その他の多機能に惚れた。しかし、この機能はピアノを普通に弾ける人が使う機能であり、まともな1曲が弾けない自分には関係ないことに後で気づいた。
お粗末 *^^*
その後、生来の移り気から弾かなくなっていたが近年、韓国人のヒョンミやドイツ人のティムが遊びに来て再び我が家にピアノの音が流れはじめ、又やる気が起きてきた。
4月からピアノ教室に行くようになったがクラビノーバとピアノでは鍵盤のタッチが異なりピアノがほしくなった。





f0032712_12191916.jpg中古ピアノを買おうと思ったが、友人宅に弾く人がいないピアノがあることを思い出し話をしてみた。
ナント! この年でピアニストになるわけでもないし、お金を使うこともないからピアノを預かってくれ(心使い)ということになった。何というラッキー!お言葉に甘えることにした *^^*
「エリーゼのために」を弾く! 音の迫力が全然違う!
クラビノーバは孫娘にプレゼントすることにした。世の中はうまく巡るものであるさて、近いうちに預けた友人と預かった我が家とで!
美味しいものを食べたり飲んだりの上達祈願祭をしよう。

More韓国語
[PR]
by momodisk | 2009-09-15 12:19 | Comments(3)

藺牟田池

f0032712_16522278.jpg
f0032712_2064469.jpg













(左写真)今年、2月ドイツ人のティムとクリストフをいむた池に連れて行ったときに撮った写真である。
      昨日、新聞で雨が降らないのでいむた池が干上がったと出ていたので見に行った。
(右写真)幹の白い線が左写真のような平常の水面の高さ! まさに干上がっている。
      水中の木が砂漠に立っている木に見える。


f0032712_1793438.jpgf0032712_1710599.jpg













こんなに干上がったのは地元の人たちも見たことがないそうである。放送局も取材に来ていた。
いつもは、遠くから眺めるだけの泥炭形成植物群落を手で触ってみることができた。
寛保元年から15年の歳月を要して作られた隧道で今も池の水が田んぼに流されているがゾッとする。
国内希少野生植物種に指定されているベッコウトンボには影響はないのだろうか?
ラムサール条約の湿地には影響はないのだろうか?
白鳥さん達! 餌を貰える水際から泳げる水面まで遠い! この暑い中、幼鳥が可哀そうである008.gif
[PR]
by momodisk | 2009-09-08 16:47 | Comments(3)

ドッチーカ

f0032712_97350.jpgあっちか? こっちか? どっちーか?
そんなことは、どっちーでも良い *^^*
ドッチーカを13,000円で買った。500分(8時間20分)が3か月使える5,000円分のチャージが付いているので実質8,000円になる。
月2回の外泊では使いきれない。その後は2カ月有効の100分(1,000円)チャージをすれば十分であろう。
一人旅の宿泊先でブログを作ったり、インターネットをしたり良い暇つぶしの「おもちゃ」である。
速度も我が家で使っている光ファイバーの無線LAN以上かなと思う。
[PR]
by momodisk | 2009-09-03 09:09 | Comments(3)