<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

時代の進歩

f0032712_20125739.jpgf0032712_2014755.jpg孫娘が「ひかりやま保育園」を卒業?し、四月から「新一年生」になった。
卒園発表のダンス披露がショッピングセンターであった。6歳そこらの子供がセクシー?なコスチュームで動きの激しい大人のダンスをする。(お遊戯ではない)
爺ツ様の頃は、「♪ お手手をつないで野道を行けば ♪」の静かな動きのお遊戯をしていた。(ダンスではない)

今日、新一年生になって初めて、夕方「お預かり」で遊びに来た。ナント2カ月しか経ってないのに書きとり、足し算の宿題を持ってきた。
爺ッ様の頃は、一年生で文字を教わった!宿題は無かった! そう!その頃は、芋、麦、が混じったご飯を食べていた。テレビ、パソコンは無かった。
時代が進歩すると ワー! 1年生で宿題がある ^^!
孫との夕食は楽しい!
「宿題がキライだったらサッサと先に済まして遊ぼうね!」、 「皆が食べ終わる頃には自分も(ご馳走さま)にしようね」、 「もし、残さずに食べたら100円あげようかな!」、 「きれいに食べ終わった!さあ!遊ぼう!」と 躾? の会話が弾む ^^!
「宿題のない保育園と宿題がある小学校ではどっちが楽しいの?」と聞いたら、「宿題があっても小学校が楽しい!!!」と答える^^! 
ホンノコテ ムゾカド ^^!
[PR]
by momodisk | 2010-06-18 20:13 | Comments(3)

またまた外れ

f0032712_17522389.jpg昭和の初期から平成まで3代にわたって激動の時代を自分らしく生き抜く6人の女性を描く・・・
可笑しくもなく、悲しくもなく、ハラハラドキドキしないつまらない映画と言うよりはストーリーすら分からない映画だった。45分は我慢して見たが退場した。 題名 フラワーズ
一昨日見た映画は15分で退場した。自分の腕に刺された注射針を注視出来ない位の臆病者(鹿児島弁でヤッセンボ)! であるから映画の手術シーンをみられるはずがない。昔見た「白い巨塔」みたいな映画かなと思いウッカリみてしまった。 題名 孤高のメス
[PR]
by momodisk | 2010-06-17 17:52 | Comments(0)

1升 3万円

f0032712_1335835.jpg国際線ではビール、ワインなどのアルコールが無料で飲めるが、国内線では有料である。これまで機内で焼酎は飲んだことがなかった。話のタネと今回ANAのマイレージで無料で乗ったので、お礼?を兼ねて90ml瓶1,000円の焼酎を飲んだ。
1升に換算すると3万円になる(店頭価格2,800円)。原価の10倍以上!ANAは大儲けである。航空機燃料の何倍だろうか?

外国旅行をしたり、我が家に遊びに来る外国人を見ていると日本人は良い意味でも悪い意味でも「細かい」と感じる。機内の荷物棚の蓋が閉まっているかは見れば分かる。ANAは乗務員が1枚ずつ手で触って確認する。今回7回乗った他のエアラインでは1度も見なかった。
[PR]
by momodisk | 2010-06-10 13:04 | Comments(0)

Sex and the city 2

f0032712_1583830.jpgまた又、映画無料招待券を沢山貰ったので早速見に行った。前作の1も面白かったが、今回の2の方がはるかに面白かった。可笑しかったり、身につまされたり、中東のアブダビという想像を絶するような所がでてきたりで息をつく暇がない感じである。
題名からしてポルノ映画のようだが決してそうではない(もちろんセックスシーンはあるが)。エッチがコメディになってしまう表現!日本人(勿論、普通のアメリカ人も)は、この発想はできない。 
とにかく、ハチャメチャかつシリアスなお薦めの映画である。
5月は、20日間で5本の映画を見たが後の2本はひどかった。30分持たずに退場した。「タイタンの戦い」は、コンピューター グラフィックが好きで西洋神話を知っていたとしても面白くない。「のだめカンタービレ」は、テレビのお笑い馬鹿番組を思い出したくらいである。
[PR]
by momodisk | 2010-06-08 15:08 | Comments(0)

趣味!? 

f0032712_20425019.jpgf0032712_20434419.jpgナポレオンが持っている辞書には「不可能」という言葉が載っていないそうである。
世界放浪・自由人の辞書には「退屈」という言葉が載っていない   ^^!  確認済^^
人は、それぞれに価値観が違うから趣味も多様に渡っている。60歳を過ぎた伊集院の友人のブログにはナント!子供のオモチャが登場する! 彼の趣味に驚く!
加治木の友人! 趣味の木工は昔から秀でていたが数年前から竹細工を始めた。
編み物であれば手芸品店で毛糸を買ってくれば、今、すぐに 誰でも? 始められる? 簡単?
しかし、竹細工は、野山に竹を切りに行自宅でストックして乾かし、何段階に分けて割り削り、編める大きさの竹ひごを作り、そこから竹細工がスタートする。
気が遠くなりそうである。私の性格では考えられない作業である。
作品をいただいた。勿体なくてどこに置こうかと悩む!
東南アジア旅行の土産話がてら泊りがてら遊びに行った。夕食は、凄いご馳走だった。翌日、彼のお父さんの「仙爺のアジサイロード」を見に行った。2週間くらい早いようであった。ホトトギスの鳴き声がうるさいくらいである。
[PR]
by momodisk | 2010-06-06 20:43 | Comments(0)