<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

美術鑑賞&バードウオッチング

f0032712_20434251.jpgf0032712_20444984.jpg鹿児島市立美術館友の会のメンバー40人で大宰府の九州国立博物館に「ボストン美術館 日本美術の至宝」を見に行った。
明治時代、アーネスト・フェノロサや岡倉天心などが集めた日本美術コレクションが海を越えアメリカのボストン美術館に所蔵されいたものが公開されたのである。
鎌倉時代の日本画が今、こうして見られるのに驚いた。古い日本画の素晴らしさに感動した。

せっかく福岡まで来て日帰りは勿体ない! 翌日は石橋美術館を見ることにしてツアーを離脱して博多に1泊することにした。九州大学に留学している韓国のフンと久しぶりに一杯飲み楽しく過ごした。
(博多の宿泊は、法華クラブ博多を3,500円、帰りの高速バスは2,500円でインターネットで予約した)

翌朝、野鳥の会の友人の奥様から「キハラガラが見られるところがあるよ」と電話がありバードウオッチングと石橋美術館を一緒に行くことになった。




f0032712_21114721.jpgf0032712_21121276.jpgキハラガラは珍鳥である。今、福岡で1羽、宮崎で1羽見られるそうである。
春日公園で午前中半日探したが結局見られなかった。ガッカリ!
ダイサギ、アオサギ、コサギが池で見られたので写真を撮った。

石橋美術館は(ブリジストン)、博多から特急で30分余りの久留米にある。藤島武二、黒田清輝、和田英作など有名作家の明治、大正、昭和の日本近代絵画が沢山所蔵されていた。
美しい庭園には梅が咲き乱れている^^

美しい人妻とバードウオッチング、美術館鑑賞とハイソサエティな?一日を過ごした^^
[PR]
by momodisk | 2013-02-28 20:44 | その他もろもろ | Comments(0)

珍鳥2種

f0032712_0202491.jpg
1週間程前、新聞に九州では初、全国でも10例位と言うワキアカツグミが枕崎で見られたと出ていた。
枕崎の何処かも分からず動き回る鳥は見られないと思っていたところ、福岡に住む日本野鳥の会の旧友が今、枕崎に来て見ていると電話があった。駄目で元々と思い車を飛ばして行き、携帯電話で連絡を取りながら会うことが出来た。ワキアカツグミは花渡川河口の公園にいた。
スカンジナビアやロシア極東で繁殖し、ヨーロッパ、中央アジアで越冬する為日本は本来の渡りのルートから外れているそうである。久しぶりに珍鳥に巡り合え興奮した^^
普通のツグミより一回り小さく確かに脇が赤い色をしていた。

写真に文字を載せるテクニックを知った!




f0032712_0205973.jpg
f0032712_02132.jpg
昼食の時、そう言えば大浦でとても珍しいオオカラモズが出ているという話が出た。
これも、もし見られたら大ラッキーである。期待せずに行くだけ行ってみようという事になった。ナント着いたとたんに見ることが出来た。何たる幸運!日頃の行いの良さ?が報われた^^
普通のモズの体調が20センチに対し、このオオカラモズは31センチである。デカイ!
肉食なのでハクセキレイを追い回していた。

♪ 菜の花畑に入日うすれ ♪ 見渡す山のは 霞ふかし 春風そよふく空を見れば 夕月かかりて 匂い淡し ♪
オオカラモズと菜の花の大浦だった。
[PR]
by momodisk | 2013-02-24 14:17 | その他もろもろ | Comments(0)

ジョゥビタキ

f0032712_20565641.jpg
カメラには、被写界深度というのがある。望遠レンズは、これが浅いため絞りを開けばピントを合わせた前後の物をボケさせて雰囲気のある写真が撮れる。
この枝の花にピントを合わせ前の枝の花を前ボケさせ、後ろの青空を後ろボケさせようと梅の花にピントを合わせていたらナント!そこにジョウビタキ(雄)がいた。

人生!こんな偶然もあるのである。
[PR]
by momodisk | 2013-02-21 21:00 | その他もろもろ | Comments(0)

枝垂れ梅

f0032712_13402339.jpgf0032712_13404833.jpg
f0032712_1341781.jpg
ブログを見てくれた川内市のアーキテックさんから電話があった。「枝垂れ梅が凄くきれいなところがある」と。
「今から行く」と返事をして早速車を飛ばした。






f0032712_1346350.jpgf0032712_1346311.jpg
f0032712_13465328.jpg
国道3号線を北上し、左折すれば川内港に行く交差点を右折した水引という集落にあった。
102歳のお爺さんがいる家で、60年前に大宰府から取り寄せた木との事である。集落の人達がテントの下で物産館を開いて町おこしにも役立っているようである。
実に素晴らしい光景である。桜切る馬鹿!梅切らん馬鹿!と言うが、梅は手がかかるものらしい^^



f0032712_15203454.jpgf0032712_15205243.jpg近所にはミモザの花が満開である。
[PR]
by momodisk | 2013-02-15 13:41 | その他もろもろ | Comments(1)

お花見(梅)

f0032712_11254656.jpgf0032712_11263118.jpg
f0032712_11291092.jpg
臥龍梅で有名な東郷町の藤川天神に行った。蕾は固く未だ咲いていなかった!後、一週間、10日程だろうか?
途中は、素晴らしい光景を見ることが出来た^^ 野焼きも初めて見た。






f0032712_11343145.jpgf0032712_11345451.jpg
f0032712_11352071.jpg
鹿児島市内の児玉美術館に行った。もうすぐ梅の花も終わりである。杉林、孟宗竹林の中に沢山の梅の花が咲いて風情がある。






f0032712_11415328.jpgf0032712_11421276.jpg一人寂しく撮影旅行である。
我が家のハルモニは、お出かけに誘っても、食事に誘っても、全く私に関心を示さない。
お達者クラブ、お寺ボランティア、最近ホームヘルパーが忙しいようである。
でも、韓国ドラマはよく見ているようである。














f0032712_1759847.jpgf0032712_1757052.jpg白梅、紅梅の田園風景も長閑(のどか)である。
[PR]
by momodisk | 2013-02-11 11:26 | その他もろもろ | Comments(0)