<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

田舎

f0032712_10393630.jpg高校時代の同級生M男から田の神バスツアーに行かないかと誘われた。料金は、昼飯付きで4,000円とのこと。
田の神などには興味は無かったが、たまには田園風景でも写真に撮ろうかと思っていくことにした。
38人の参加者がいて驚いた! 皆さんには興味のあるものであろう!若い女性もいた。

バスガイドさんと田園風景に溶け込む風情のおばあ様方を写真に撮ってみた。

左のおばあ様!厚い布地の帽子をかぶり、長袖を着て首にマフラーをしている^^暖かそう^^ 

 ^^頭から足もとまでの服装! 見ているほうも暖かくなる^^ 季節感が良い!

f0032712_1044658.jpg


f0032712_10504542.jpgf0032712_1051868.jpg10体ほどの田の神を案内してもらった。大きさ、服装、顔等全部違い結構楽しめた^^

藺牟田池のホテルでバイキングの昼飯を食べた。
大ジョッキの生ビール2杯はとても美味しかった。

主役の田の神に脇役の水路や風景を入れて写してみた。

ツアーに参加して正解だった^^














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2014-07-25 10:44 | 国内旅行 | Comments(2)

自家製ハム&ベーコン

f0032712_175319.jpg昔の職場の親友、伊集院のK氏が自家製ハム、ベーコンを作る自家製の大きな燻製箱を持っている。同じ仲間の加治木のI氏の3世帯で作ることになった。
諸々の調味料で味付けをして1週間程寝かしてから、燻製箱に入れるので肉塊を切り味付けするのは我が家ですることにした。

1家族9KGを部位でハムとベーコンに分ける。3家族だから27KGの量である。
勿論!もう一つの目的は、作業終了後の飲み会である^^


f0032712_17272245.jpg
一週間過ぎ、K氏宅に行った。ハムは布で包んで燻製し、燻製が終わったら濡れないようにビニール袋に入れ70度の熱で1時間ほど鍋で煮る。
ベーコンは、包まずに燻製だけである。


f0032712_959292.jpg
f0032712_9591926.jpg大量のロースを布で包むのは一仕事である。男どもはそれぞれ自分の家の分を包む。
終わったらホッとして一休み! 勿論!缶ビールが付いてくる^^

煙でいぶすのは桜のチップである。チップが燃えると煙にならないので焦げるように温度管理が必要である。
熱乾燥と燻製で4時間はかかる。








f0032712_10135436.jpg
f0032712_10141466.jpg一休みがいつの間にか本休みになり早目の昼飯になり本格的に飲み始めた。
「昼間から酒を飲む」 と言うのは聞いたことがあるが、「朝間から酒を飲む!」 と言うのは聞いたことがない^^
イスラム教の家に生まれずに良かった^^

夏! ! シャブシャブを食べたのは初めてである。本当に心も体も?温まる^^ とても美味しかった。

温度管理は、ベテランのK氏にお願いし奥様のさゆりちゃんの運転で我々4人は前日、串木野の羽島にオープンした薩摩藩留学生記念館の見学させて貰った。

初めての自家製ハム、ソーセージ! 味が楽しみである。9KGは食べきれない!あちこちにおすそ分けが必要^^
伊集院のお二人に感謝!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2014-07-22 17:04 | その他もろもろ | Comments(3)

ブロンズトキ

f0032712_1637754.jpgf0032712_16372314.jpg博多祇園山笠の日、のぶよさんの家に泊まることにしたので韓国から九州大学に留学しているフンを連れて行くことにした。
夜は、宏さんが温泉でバイキング料理をご馳走してくれた^^ フンは若いので喜んで大量に!食べていた^^

翌日、夫婦が佐賀にブロンズトキを見に連れて行ってくれた。沖縄で見かけることがあるくらいの珍鳥である。

蓮根畑で探していたら見慣れない鳥がいた。多分、バンの幼鳥だと思うが!




f0032712_1722843.jpgf0032712_1724687.jpg1時間余り探したが姿を見せない。ハヤブサに襲われたか? どこかで昼寝? それともよその国へ?
諦めた。
写真だけは、宏さんが送ってくれた! 感謝!

周囲に山がない佐賀平野の田園地帯は、ダイサギ、コサギ、アオサギがそこらじゅうにウヨウヨしている。彼らには余程、環境が良いのだろう。





f0032712_1763480.jpg
河原ではオオヨシキリの声が何処でも聞かれる。
しかし、藪に隠れて姿はなかなか見せてくれない。この写真も宏さんが送ってくれた。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2014-07-17 16:38 | 国内旅行 | Comments(1)

博多祇園山笠

f0032712_12423113.jpg
f0032712_15382689.jpg福岡に住んでいる日本野鳥の会の友人に誘われ山笠を見に行った。
夫婦とも博多生まれの博多育ち、特にのぶよさんは,山笠大好き人間である^^ 

自分は、どちらかと言うと物理-化学的な方に興味がありお祭り等の観念的なものには疎い方だった。
ここ博多歴史館でTVを見ながら彼女の説明を聞いていたら興味が湧いてきた。

山笠には、飾り山笠、かき山笠の2種類があり飾り山笠はあちらこちらのアーケード街に飾られている。デザインは、歴史的なものを表現するが近年は子供たちが喜ぶドラえもん等の人気キャラクターもある。








f0032712_15453673.jpg
f0032712_15455011.jpg町中に電線が張られる時代になってから、町中を引き回す山笠はかき山笠と言う低いものになったそうである。
櫛田神社では、「流れ」といういくつかの町で構成されるグループ毎の山笠の引き回すスピードを競うものもある。

男衆は、腹巻に締め込み(ふんどし)、そして脚絆をはいて走る「華やかに、そして勇壮に・・・夏を彩る博多祇園山笠」とある。

相撲以外で褌、お尻を見ることは無いが、若くてスタイルの良い女性が褌を着けたらどんな眺めになるのかなとフト思った^^






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momodisk | 2014-07-17 12:45 | 国内旅行 | Comments(0)