しろいキュウリ

f0032712_8105069.jpg今年の家庭菜園は不作である。
トマト、ナス、ピーマン、きゅうり、南瓜、ゴーヤ(ニガウリ)等植えたが不作である。辛うじてトマトは収穫できるが実が小さい。
キュウリに至っては小指の大きさほどが一本も実をつけていない。
と思っていたら「白いきゅうり」が2本出来ていた。白いキュウリは知らなかった。初めて見た。
生で食べても美味しい^^














。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
# by momodisk | 2016-07-22 08:17 | その他もろもろ | Comments(0)

黄金のファラオと大ピラミッド展

f0032712_15154385.jpgf0032712_15151897.jpg県の黎明館で「黄金のファラオと大ピラミッド展」をやっているポスターを見た。
1995年3月、21年前に行ったところである。
ブログ 世界放浪自由人(古代文明ロマンと王家の谷)を見てから早速、飛び込んだ。
ブログを見て、巨大なピラミッドや砂漠、ルクソールの王家の谷などかねて目にしない巨大な光景が思い出され興奮してきた。

1.200円の入場料を払ってガッカリした。
巨大な光景も写真で見るとこんなになるのだという事が分かった。ボケ老人の感性か?









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momodisk | 2016-07-16 15:15 | その他もろもろ | Comments(0)

便所

f0032712_13211933.jpg友人が引越しをした。
引越し祝いに呼ばれたついでに昼間、久しぶりに霧島のえびの高原に足を延ばした。梅雨が明けたような素晴らしい天気で不動池がとても綺麗だった。
帰りは久しぶりに「鶴の湯」で川面を眺めながら温泉を楽しんだ。
ブログを書いている今日は土砂降りの大雨である。











f0032712_13302225.jpgf0032712_13304297.jpg引っ越した家は一軒家で少し手を入れた家だった。今までの団地の家に比べると庭が広く本当にくつろげる雰囲気である。
庭には、スイカ、南瓜、きゅうりなど沢山の野菜が実をつけている。
我が家の野菜など実にみすぼらしい出来である。

トイレを見て驚いた! きれいな水洗の便器が据えられている。水洗なら浄化槽が設置されているはずだが見当たらない。下水道の設置区域ではないはずである。
友人に聞いたら汲み取り便所だという。ただし便器は簡易水洗とのことだった。
昭和25年、4歳の誕生日前に母が急死して、叔母の家に預けられた。当然汲み取り便所であり陶器の便器は無く床板に大きな穴が開いているだけであった。歌を歌いながら便をしていたら突然!便槽に落ち溺れそうになった^^
叔母に引き上げられ井戸の水を浴びせられ洗ってもらった。
便所に落ちた子は、将来出世するという話を聞いたこともあったが例外もあった^^


体は落ちず便だけ落ちる!こんな簡易水洗の汲み取り便所! 生まれて初めて見た^^ショック! 
便槽は普通の汲み取り便槽より大きく便器の直下から外にまで伸びている。月に1回の汲み取りで間に合うそうである。
引越し祝いのご馳走も素晴らしかった^^





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momodisk | 2016-06-27 13:25 | その他もろもろ | Comments(0)

suixa スイカ

f0032712_962663.jpg国内旅行もよくするのでスイカの名前くらいは知っていたが何か?は知らなかった。いつも一人で移動するからである。
今回、同窓会で同級生の水島と一緒に東京~神奈川を電車で移動した。
JRや私鉄を乗り換えて移動するが彼は一切、切符を買わず駅の乗り降りにカードをかざすだけである。
これがスイカだった。
上野駅で3、000円でスイカを買った。駅のコインロッカーもこれをかざして支払う。
上野で山手線JRに乗り浜松町で降り、私鉄モノレールに乗り換え羽田空港で降りる。
チケットは買わない。スイカをかざすだけである^^ 1,400円の残額が表示された。

 区間指定なしの不定期券である。
都会人になった^^
[PR]
# by momodisk | 2016-06-08 09:20 | その他もろもろ | Comments(0)

同窓会

f0032712_8564138.jpgf0032712_856592.jpg美術が好きなので旅行先では美術館巡りをしている。

神奈川で同窓会があるので東京で前泊、後泊をした。

東京では、必ず上野の森の美術館巡りをしている。
今回は、東京都美術館で日本水彩展、大調和展、南画展を見た。
ここほど安い暇つぶしの場所は無い。
展示室の休憩室は広く、誰もいないのでソファで横になり昼寝ができる^^

美しい絵を見た後、不忍池の散歩は気持ちが良い!
缶ビールも旨い^^









f0032712_912589.jpg向学心はあるが? ? 金を持たない者は昼間働き夜、夜間大学に通っていた。
サークルもありワンダーフォーゲル部に所属し夏は登山合宿、冬はスキー合宿をして遊んでいた。
昭和41年入学の者が集まり部の同窓会をすることになった。
沖縄、岩手など全国から11人が集まり、神奈川県の大山に集まった。
卒業以来45年ぶりに逢う者もいる。若い者でも68歳である。74歳が最高齢だった。
学部は違っても趣味が共通するので今でもこのような集まりが出来、若い頃の思い出話や恥さらしの話題に花が咲く^^









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momodisk | 2016-06-07 08:57 | 国内旅行 | Comments(0)

砂像

f0032712_9581250.jpgf0032712_9582558.jpg毎年、この時期に吹上浜で砂の祭典が開かれている。
日本だけではなく世界各地から製作者が砂像を作っている。小学生からプロまで多くの作品が出され迫力がある。

西アフリカのトーゴと言う国のボブ アティッソという作者の「海神オロクンの怒り」と言う作品は見ごたえがあった。
青空の下、砂丘に並ぶ作品は素晴らしい! 大雨が続いたが作品はしっかりしていた。
気持ちが良い!





............................................................................................
[PR]
# by momodisk | 2016-05-15 09:58 | その他もろもろ | Comments(0)

砂蒸し温泉

f0032712_973871.jpgダイアモンド プリンセス号で行く台湾3都市周遊が新聞に出ていた。船は11万6千トン, 全長290メートル、定員2,700人の大型イギリス船である。
神戸発で鹿児島に立ち寄り(昼1時入港、夜9時出港)台湾に向かう。帰りは直行で神戸着である。
料金は、阪急交通社が(帰りの神戸~鹿児島間別途手配)59,800円、JTB九州社が(帰り航空機利用付)69,800円という価格だった(8日間)。
クルーズは初めてだが台湾は、数年前行ったことがあるので参加はやめた。

韓国の大邱に住むキム ユンミから電話があった! 子供3人とインジェに住む両親と6人で大邱空港から関西空港に来て神戸からこのクルーズに乗り、両親に鹿児島を見せて帰りは神戸着で京都、大阪を見せて韓国に帰るという計画だった。
ナント!自分がやめたクルーズに乗って来るとは!




f0032712_1432987.jpg
f0032712_14322244.jpgカミさんとマリンポート鹿児島にユンミ達を迎えに行った。船の大きさに驚く。天気は悪い!下船に1時間以上かかる。
ユンミ親子は4年前にも鹿児島に来たが両親は日本は初めてである。
(昨年10月、アイルランド旅行の時東京で会った以来久しぶりに逢う子供たちは可愛い^^)
鹿児島滞在の時間が少ないので、両親の為に8人乗りレンタカーを借りて指宿の砂蒸し温泉に連れて行くことにした。
両親は、砂蒸し温泉などは想像すらしたことが無かったので驚き、喜び感激していた。
韓国にもこんなのがあれば良いのにと言っていた。
温泉から上がったら急ぎ鹿児島に帰り我が家に6時に着き夕食をした。
7時過ぎには我が家をでてマリンポートに連れて行った。
忙しい鹿児島旅行だっただろう。両親に秋になったらインジェに遊びに来るように言われた^^
マツタケが美味しいそうだ^^





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momodisk | 2016-05-11 14:59 | Comments(0)

可愛い子供たち

f0032712_15375541.jpgf0032712_15381528.jpg近所に住む奈留美ちゃんが3人の子供を連れて遊びにやってくる。
長女の明佳里(あかり)ちゃんは5歳、次女の陽佳里(ひかり)ちゃんは2歳、3女の朝陽(あさひ)ちゃんは4か月である。
「ただいま!」と言って玄関をあけて入ってくる。そして冷蔵庫へ直行^^
可愛くてたまらない。ひかちゃんはバアバアの抱っこが大好きである。抱っこして座ると立って歩けと注文する。ジイジイには抱っこは求めない!
ところで国語で漢字の「明」は、「あ」とも読み、「陽」は、「ひ」とも読むのだろうか?
市役所の出生届では、この辺のチェックはするのだろうか?
それとも国の方針で「名前の漢字は自由に読みなさい」となっているのだろうか? 
そうだとすれば普通に漢字が読める外国人は大変だなと思う!もちろん日本人でも!

先日、奈留美ちゃんが姉さんと赤ちゃんを連れてやって来た。晴琉(はる)ちゃんと言う6か月の男の子である。赤ちゃんはどうして皆!可愛いのだろう?
ところで国語の漢字で「晴」は、「は」とも読み、琉球の「琉」は、「る」とも読むのだろうか?

f0032712_16104639.jpg

漢字の読み方には、音読み、訓読みがあり「満」は、訓読みで常用漢字表内でみーちる、みーたすと読み、常用漢字表外では、み、みち、みつ、みつる、ま と読むそうである^^??
音読みとは漢字発祥の国、中国の読み方で音に聞こえる読み方である。
訓読みとは、日本語で意味を考えての読み方だろうか?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momodisk | 2016-05-03 15:38 | その他もろもろ | Comments(0)

八重桜

f0032712_13382674.jpg
青空で太陽が燦々と輝いている。 夏が来たようである^^
鹿児島湾の海は毎日見ているが!
久しぶりに外海(日本海)を見たいものだと思い江口浜に車を走らせた。

ボランティアで浜辺で流木竹を集めている人たちがいる。ナント! RAKUスタイルさんがいるではないか! 感心な人物である。


f0032712_13455543.jpg
f0032712_1346138.jpgRAKUさん夫妻と昼食に出かけた。
レストランは、広い敷地の別荘なような所にある。

八重桜が美しい^^  どこかのおば様(お婆様)も引けを取らず美しい。
(勿論! 冗談^^ )










f0032712_13503772.jpgf0032712_13505739.jpg新緑も美しい!
海、八重桜、おば様、新緑! 今日は沢山の美しいものを見た。

新緑のレストランで久しぶりに鶏飯を食べた。数年前の奄美以来である。

午後2時半から、市立美術館でアートギャラリーの受付のボランティアをした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

熊本で地震があり大きな被害があった。悲しい!
鹿児島は大丈夫である。







。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
# by momodisk | 2016-04-15 13:41 | その他もろもろ | Comments(1)

花見酒

f0032712_9322636.jpg湯治場温泉、「鶴の湯」は天降川に面している。川の流れを見ながらの露天風呂は気持ちが良い^^

宿泊費は一人2,700円である。台所で自炊をする。
今年、70歳になる爺さん達は、道男のメニューでご馳走を作る。

4組の夫婦で婆さんたちは上げ膳、下げ膳である。
いつものスタイルである。だから「鶴の愉快」となずけている。「鶴の湯会」








f0032712_939658.jpgf0032712_9392587.jpg翌日、「かねての行い」が良いので上天気である。
横川の丸岡公園に花見に行った。ほぼ満開である。鹿児島市内の我が家の土手、黎明館や図書館の桜は、1分咲きだろうか?何故こんな差が出るのだろうか?

午前10時半、花見酒には気が引ける。矢張り夕方がその気分になれる。








f0032712_9471342.jpgf0032712_9473198.jpg気は引けるが酒を飲まずに花見をするのは桜の花に申し訳ないのではないかと意見が出た。

「それはそうだ!」という事になり、道男に焼酎を持ってきてもらった。道男は真面目だから朝からは飲まない。
二人の爺さんは、飲み始めた。午前中カンカン照りの下で飲む焼酎は殊の外旨い^^

周囲でも爺さんグループは、飲んでいる!若者グループは、そう言う[はしたない]事はしない!


f0032712_9544029.jpg
この爺さん!
10月で満70歳になる。
古希の祝いを兼ねて生前葬をしようと言っていた。皆、賛成してくれた^^

ところで、古希とは古来、希(まれ)なりという意味である。平均寿命より10年も長生きすれば、「希」であろう。
今時、男性の平均寿命は約80歳だから現代は、90歳が(古希)だろうか?
新聞の死亡広告をみると90歳台は普通である。希に100歳代が表れる。これが古希か?





、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
[PR]
# by momodisk | 2016-04-04 09:35 | 国内旅行 | Comments(0)