毎日の地震関係のニュース

地震発生から今日で10日目! 生存者の80歳のお婆ちゃんと16歳の孫が救出された。
今日のTVニュースである^^
明けても暮れても毎日、地震のニュースばかり。(この地震、いつ収束?終息?するのか?)
普通の事件なら、ウンザリするところだが今回は違う!毎日、ニュースの各場面で 涙が 出てくる。

当然、生きている人間が優先で避難所の生活支援や原子力発電所の爆発事故がニュースになる。
被災地各現場で確認されながら放置されている死者の収容の事は、未だニュースの端ハシにしか出てこない。

これらのニュースをを見ていて、今日もぬくぬくと何不自由なく暮らしている自分の生活と比べ落差の大きさに言葉も・・・。
しかし、現実はこれなのである。 それぞれの「人生の巡り」としか説明できないのでは無かろうか?

どこかの世界で言う「因果応報・・・」の話ではない」。「神が与えたもうた・・・」などの話では無い。
マグマとかプレートが出てくる物理的な地球の構造の話である。

スマトラ沖地震では、20数万人オーダーの死者数であったが、今回は3万人オーダーだろうか?
いつになったら取り敢えずの被害者数が出るのだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、「花かごしま」に出展したコンテナガーデンの手入れに行って来た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by momodisk | 2011-03-20 19:54
<< 鹿児島市長賞 地震&花かごしま >>