人気ブログランキング |

首をかしげる? 2題

その1
市の環境政策課に太陽光発電の補助金請求書を出しに行ったところ申請時の印鑑と違うと言われた。
実印を捺し印鑑証明書をつける書類なら理解できるが、認め印の書類に何故そのような事を言うのかと尋ねたところ申請時と同じ本人であるかを確認するからであると答えが返ってきた。
理解できない!無い頭をひねって考えた結果、市は、おそらく同一住所に同姓同名の人物がいることは否定できない。そして、市は、その二人の人物にそれぞれ補助金を支出してしまう可能性は否定できないと考えたのであろうと結論づけた。サテ!本当は何なのだろう^^
事務の簡素化、効率化から考えてどうなのだろうか?

その2
「花かごしま2011」にコンテナガーデンを出品した。作品の搬入、搬出は決められた日時に出品者がするようになっている。展示の終了が近づき県の実行委員会事務局から搬出の案内がきた。ナント!搬出の時に「作品引換券」を提出すようにと券が同封されていた。
「引換券」は、ある者が特定多数(不特定多数ではない)の者達に何かを渡す場合、特定した者であるかを確認するために配布するものだと思っていたからホントに驚いた。
もともと作品は、出品者の物だが、誰と誰が何を引き換えるのだろうか?
この日本語!おかしくないのだろうか^^ そしてこのような券、事務処理上 本当に必要なのだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記の件、当然!その組織の長から担当者まで共通認識のもとでなされた事であろう。
by momodisk | 2011-04-12 11:54
<< 霧島 春爛漫 >>